横浜市青葉区のクロダ矯正歯科|歯並び・咬み合わせなど歯列矯正の専門医

青葉区 クロダ矯正歯科
Tel:045-902-2020 〒225-0011
横浜市青葉区あざみ野2-9-5吉春ビル1F
自立支援指定医療機関(育成・更正医療)

矯正治療中の虫歯予防 

矯正中の歯みがきグッズ

当院では固定式の矯正装置(ご自身で取り外しできない装置)を初めてセットした患者様に歯みがきセットを お渡ししています。お口の中にはブラケット、バンド、ワイヤーなどが装着されており、それらのまわりが汚れやすく、 磨きにくいので虫歯や歯肉炎になりやすいです。歯ブラシの他にいろいろなグッズを利用して、ていねいにじっくりと 汚れを落としましょう。

当院でお渡しする歯科用品は次のものです!

歯ブラシ(お口の状況に合わせてタフト24 または EX kodomo 12S )
毛先が広がったら、または広がらなくても1ヶ月に1回は交換してください。

GCフッ素洗口液
フッ素が歯の質を強くします。毎晩寝る前に、歯みがきのあと、2倍に薄めた本液で30秒、お口全体に行き渡らせるようにブクブクうがいをして、吐き出してください。その後は、お口を水などでゆすがず、何も飲まないでください。

プロスペックデンタルミラー
ミラーお口の中を見るための鏡です。
歯の裏側など、正面から見えない箇所のチェックに使ってください。

ルシェロペースト
ルシェロ泡立ちを抑えてあり、長い時間みがくことができる歯磨き粉です。研磨剤も少なく、歯にやさしく充分なブラッシングが行えます。

ハミガキ上手PRO
歯垢染め出し 兼 液体歯みがきです。 歯垢チェックと歯みがきが同時にできます。

歯みがきについてのプリント(ファイル)
ブラッシングの仕方や、むし歯予防・歯肉炎について書いてあります。スタッフが作ったオリジナルです。ご自宅でご覧ください。

歯科衛生士初めて固定式の矯正装置をつけて歯科用品をお渡しする時にそれぞれの使い方、歯の磨き方などを歯科衛生士がお話をさせていただきます。 不安に思っていることや、わからないことはお気軽におたずねください。

試してみましょう!
これらは歯みがきセットとしてお渡し していませんが歯ブラシの補助として おすすめです!

歯間ブラシ
ワイヤーの下を磨きます。 矯正中は極太タイプがおすすめです。

ポイントブラシ
ワイヤーの下や装置のまわりを磨きます。
ポイントブラシ

デンタルフロス
糸で歯と歯の間の汚れを取り除きます。ブラケットをつけて いても使える 矯正用があります。

矯正中に虫歯を作らないために

歯科衛生士歯並びがきれいになっても虫歯だらけでは困ってしまいます…。
虫歯は下の図(カイスの輪)のように4つの要因がすべてそろって発生します。
虫歯にならないようにするには4つの要因をそろえないようにすることが大切です。
こちらもごらん下さい。→虫歯の進行

カイスの輪

歯の質 歯質
それぞれの人が持つ歯の質や歯並びのことです。歯質を強くするにはフッ素洗口やMIペーストが効果的です。

時間 時間
歯とミュータンス菌と糖分が一緒になって時間がたつと虫歯になります。おやつを取る時間を決める、すぐに歯磨きをするなど糖分が口の中にある時間を短くすることが効果的です。

ばい菌 ばい菌
(ミュータンス菌)
虫歯の原因となるのは「ミュータンス菌」という細菌です。歯磨きをしてミュータンス菌を減らすことが効果的です。磨き方のプリントを参考にしてしっかり磨きましょう。

糖分 糖分
ミュータンス菌は糖分から歯を溶かす酸を作ります。甘いものを減らしたり砂糖のかわりにキシリトールを使ってミュータンス菌が糖分を利用できないようにすることが効果的です。

ビタミンママ
→ 当院掲載ページへ

↑ PAGE TOP